peopaoのブログ

妊活を辞めた時に、夫から子供がいないなら離婚したい。と言われ、それから、離婚だけは嫌と思う日々。 先日、それって、精神的DV、共依存だよ。と言われ驚いています。

花火大会に行きました

今朝の 通勤電車で

今晩の花火大会を一緒に見たいと、

女友達にラインした


昼休みに携帯を見たら

夫婦で行く予定だからとOKと返事が来た


私も花火大会に行けることになった

夫には 特に連絡しなかった



夕方、待ち合わせ場所に行ったら

ご主人は、辞めたと言われ

2人で見ることになった


友達のご主人は、毎年

自身のためではなく 妻のために

花火大会に行っていた


ご主人の優しさが、大変羨ましい




会場につ着き

たこ焼きと飲み物を買い、席を見つけ

敷物に座り、花火が始まった頃に

夫から ラインで画像が送られてきた


私が、花火大会に行っていないと思ったのかもしれない


回線が混んでいたのか、その場ではどんな画像か見られなかった



夫の居る警備のエリアは、

一般の人が入れずに、花火がよく見られるエリアらしい


こっちにきたら入れるよ、とラインが来たが



1時間しかない花火の最中に

混雑して居る中、動くのも、

どこに居るかを探すのも面倒なので

辞めた



家に帰り、夫から送られてきた画像をみたら、

お世辞にも上手く撮れてるとは言えない花火の写真だった


こういう時は

上手く撮れてない方が、気持ちは伝わる気がする



いい時もある人なんだよね

花火大会にまつわる話

今朝、

今日は、地域の花火大会と、夫から聞いた



結婚してから

ここ以外の 花火は見ていない


1時間の小規模なもの


夫と義兄は、花火の警護が3年に一度回ってくる

3年前の警護の日

義両親は温泉旅行に行っていた


私は、1人で家にいるのもつまらないと思い、

だいぶ前から、数少ないご近所のお友達に連絡して、

一緒に見る約束をした

夫も知り合いのため、前もって話していた



しかし、花火大会の当日、夫が怒り出した


家に誰もいなくなると



なぜ今頃、怒り出すの?と、不思議に思った。もっと早く言えばいいのにと。

それに、行き帰り含めても1時半

たいした時間ではない



そして、

自分が警護を辞めて家にいると言った


私は、驚いて

だったら花火大会に行くのをやめると行ったが聞かなかった。もう、断ったからと

仏頂面だ


そして、夫は1人で家にいた

その後の打ち上げは出かけて行ったが



私は、友達にも事情を話し

申し訳ない気持ちで

1時間 花火を見て帰った


それから2年

花火大会に、行きたいとも思わなかった

友達からも、誘われない



そして、今朝 夫は


今日 花火大会の警護に行く


と言った


今年は場所がいいから、家族を連れてきてもいいと言われた とも言っていたが

私1人では、顔は出せない




でも、1人でも、花火大会に行こうかと思ってる(笑)

今日は皿洗いしてくれた

確実に、夫の怒りは無くなっており

全く怖くない


以前は、


怒ってない状態になって


あぁ、やっぱり前は 怒ってたんだな


と、わかった


もしかして、この人の普通の言動を

私は勘違いしていたんじゃないかと思い込もうとしていたが、違ってた



今日は、食後にテレビを見ながら横になっていたら、手を差し伸べて、風呂を沸かしたから入ったらと言ってくれた


お風呂の前に、食事のお皿を洗おうとしたら

それは良いから、お風呂に入れと言った



どっちにしろ

自分でやるなら

先に洗ってしまいたい


が。言われたこと(=風呂に入れ)を

しないのもカドが立つしなー


と、思って来たら

皿を洗ってくれるらしい



こんなに優しい時でも


土曜日に外出したい、平日の夜に外出してきたいと、言えないでいる

なんでだろう?わたし。





今日、仕事をしていたら


ふと、頭に浮かんだ言葉



既に、夫婦関係は壊れてたんだ



壊れないように、必死だったけど

既に 壊れてた ことに気がついた




夫は、ほとんど寝室で寝ない



テレビを見ながら、ゲームをしながら、いつのまにかリビングで寝る



理由は、


結婚当初

大塚家具で 実家の父が買ってくれた ちょっと高級なベットは


寝ると腰が痛くなる と話していた


心配して、いろいろな人に聞いて見たが、

寝返りの打てない ソファで寝てしまうよりはよっぽどマシなはず



次は、

眠くなるまでベットには入らない主義とのことで、

眠くなったら、そのままソファでねる


だから、ベットに移動するタイミングがない



私は、寝る時間のクオリティを上げることが重要だと思っているので

明るい部屋でソファで寝てしまうのは

身体に悪いだろうと、

何度も起こしては怒られ、

ヤキモキした期間も長かった



また、私が寝るときに

寝室のドアを閉めると

なんだか悪い気がして、ドアを閉められずにいた



旅行から帰ってきて

ふっ切れた



ソファで寝ていたら、そのままテレビと電気を消して立ち去ることに、

感情が湧かなくなった



寝室の、ドアを閉めて寝られるようになった


散歩してる、わたし